バイクの洗車ってやってますか?
僕はもちろんやってます!
 
ツーリングから帰ってきてすぐの時もありますし、
休日にすることもあります。
 
ちゃんと水ぶっかけて
タオルで拭き取ってあげています!!
 
・・・
 
雑!
 
見直すまでも無く、ものっそい雑で
よくよく見るとあちこちに結構汚れあるやん、、、
 
ごめんなさい、今までそうやってきました、、、
 
と、いうことで、反省と前進の意味も込め、
 
車体の金属部、主にマフラーを
1時間以上かけて磨きました!
 
 
めっちゃ汚いやん、、、
 

金属磨きには”ピカール”

“ピカール”ってご存知ですか?
僕は中2の頃に技術の授業で
使ったことがあったのでご存知でした笑
 
 
こんな缶の容器の商品です。
中にはクリーム状の液体が入っています。
 
 
こんな感じですね。
 
今回はこれを使って
マフラーを綺麗にしていきます。
 

どこに売っている?

バイク用品店やホームセンターに売ってます。
ホームセンターなら車両コーナーを探せば置いてあると思います。
 
 
 
今回は300gの大サイズのものを買いました!
これで300〜400円くらいで売ってますね。
 
ちなみに、僕はコ◯ナンにはで買ったのですが、
そこでは車両コーナー・接着剤コーナーの2箇所に置いていたり、
あとは仏壇コーナーにあるという声もあったりするので、
まぁ大体その辺探せばあると思います笑
 
もちろん、Amazon・楽天でも手に入ります!
 
created by Rinker
¥414 (2022/07/01 02:48:58時点 楽天市場調べ-詳細)
 

どうやって使う?

磨く前に、”ピカール”が手に付着するのはあまりよろしく無いので、
使う前にはゴム手袋などで手を保護してから
取り掛かってください!
 
まず、磨くためのクロスに”ピカール”を
ドッ!と付けてください!
 
 
ちなみにクロスですが、
同じく車両コーナーに置いてあった
198円のものを買って使いました!
 
 
素材的にあまり良くないかも笑
もしかしたら使い古した綿のシャツとかが
いいかもしれません!
 
 
 
“ピカール”をクロスに付けて磨く、
 
 
 
付けて磨く。
磨き終わったらカラ拭きをする。
これをひたすら繰り返すだけです!
 

その仕上がりは?

マフラーやその他金属部を
ひたすら1時間くらい磨き続けましたが、
その仕上がりはと言いますと、、、
 
 
 
おおー!!!
ピカってます!ピカってます!
結構綺麗になってる!!!
 
磨く前と比べてみると
なかなかいい仕上がりに
なっているじゃないですか!!
 
 
 
 
他の金属部も磨いて
全体の汚れ・黒ずみを
1時間かけてしっかり落としました!
 
 
 
ですが、焼けはやっぱり落とせないですね、、、
そらそうか、、、
 
 
 
ってことでクロス3枚をしっかり使い切り、
マフラー・金属部磨きを終えました。
汚れ半端ねぇ笑
 

“ピカール”の注意点

金属磨きに最適な”ピカール”ですが、
優秀すぎて塗装・コーティングまで
落としちゃうってところですね!
 
ってことで磨き終わった後には
しっかりとコーティングをしてあげることがいいみたいです!
 
以上!!
 

“ピカール”を上回る研磨剤の噂を聞き、、

色々情報を探してみると
”ピカール”を上回る商品が
あるとの噂を入手しました!
 
その名も、
“ピカール ラビングコンパウンド”
 
 
“ピカール”と同じ会社の製品なのですが、
なんかピカり具合が断然違うそうです!w
 
“ピカール”で磨いた1週間後に
早速購入して磨いてみましたので、
また近いうちにレポートしようと思います!
 
ってことで、ラビングコンパウンド編へ続く!
 
 

LINE@でライダー仲間募集中!

  • バイク×旅での出来事・出会い
  • 旅先での経験から感じたこと
  • ライダーにとって有益な情報
馬鹿な話もアリ!真面目な話もアリ!
脳内垂れ流しの配信をしております!
 
▼画像クリックで友達追加!▼